地域包括ケア病床

地域包括ケア病床とは

  • 急性期での入院治療を終了したものの、すぐに在宅や施設へ移行するには不安の
  • ある患者様に対し、在宅復帰に向けて体調の経過観察、リハビリや退院支援を行
  • うことを目的とした病床です。
[地域包括ケア]

対象となる患者さま

  • ・入院治療を終え、在宅復帰に向けて経過観察が必要な方。
  • ・在宅復帰に向けてリハビリテーションが必要な方。
  • ・在宅での療養準備が必要な方。
  • ・在宅療養中の方で、一時的に入院で療養を行う方。
  •  
  • 在宅復帰に向けて、主治医、看護師、療法士、医療ソーシャルワーカー等の担当スタッフが
  • 協力して患者様の支援を行います。
  •  
  • (注)入院期間は、地域包括ケア病床への入室後、最長60日を限度としております。

入院費について

  • ・地域包括ケア病床に入院された場合、入院費の計算方法は一般病棟とは異なります。
  • ・入院費は定額で、リハビリテーション・投薬料・注射・検査料・処置料・画像診断料・
  •  入院基本料の費用が含まれます。
  •  
  • (注)保険診療対象外のものの費用は含まれません。
  •    入院費の詳細については、医事課担当者から説明いたします。

お問い合わせ先

  •  神石高原町立病院
  •  担当部署:地域連係室・医事課
  •  TEL.(0847)85-2711(代表)
  •  FAX.(0847)85-2754(代表)
  •  
  •